上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと思ったんですが。

人ってその人が生きてる内に出会える人って決まって生まれてくるのかな。

それが一般的に言われる運命ってものなんだけど。

いや。こんなこと考えた始まりはぴっちょたんの記事だったんですが。

もし決まって無かったらいいんだけど。

あたしがぴっちょたんの記事に書かれている子と出会えたのが運命だとしたら、それはあたしがその子のために何かしてあげなきゃいけないんだろうし、その子から何か学び取らないといけないんじゃないのかな。
あたしがその子と会えた意味がそれなんじゃないかな。

感じ方とか考え方は人それぞれだけど。

その…言いたい事は結局、その子が考えてる事を理解してあげなきゃって事なの。

出会えたからこそ理解しあわなきゃいけないし、気持ちがホントに大切な班活だからこそ、分かり合わなきゃいけない。

そりゃ、その子が追試の事隠そうとした事や普段の態度みたりしてるとその子もいけないところはあると思う。
でも、でもね。
あたしの、あたしたちのその子に対する態度もどこかいけないんじゃないかなって思うよ?

分かり合わなきゃ。
もっと。
信じあわなきゃ。

これが運命で、その子と会えた事が運命なら
信じあえないってことは
あまりにも
悲しいことだから。

あたしのことになっちゃうけど
もう二度と疑うことで
誰かを
自分を
傷つけたくないから。

そんなに大きな事にしなくていいと思うかもしんないけど
大切なことなの。
だからこのことに対するあたしの意見を書いておきます。

疑うって唯一人間だけができることで、とってもとっても悲しいこと。そして簡単なこと。
信じるって唯一人間だけができることで、とってもとっても嬉しいこと。そして難しいこと。
あたしも信じることは苦手だけど。
その子のこと、信じてみようと思う。
その子が裏切るかもしれないけど。

信じることが大切だから。

<< うはうはっ☆ | ホーム | ゆき。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。